パワーストーンイメージ

大事なお守りパワーストーンを月の光でメンテナンス

最近は5人に1人くらいの割合で腕につけているのを見るくらい浸透してきているパワーストーン。
私も数年前に友人からパワーストーンのお店を紹介してもらい、石を組んでブレスレットを作り、お守りとして身につけています。
一番はじめに組んだパワーストーンアクセサリーhttp://www.ajaja.jp/p_002.htmlは、クリスタルとパワーのある黒い石を組んだシンプルなブレスレットでした。
身につけていると元気がわいてくるような気がして、それ以来毎日、出かける時も家にいるときも、寝るときもずっと身につけていました。
当時私は運動系の部活動をしていてけがが絶えない生活を送っていました。
けれどこのパワーストーンブレスレットを作って身につけるようになってから、けがの治りが早くなったような気がしました。
他人と接触があるスポーツの部活動だったので練習中はブレスレットをつけることはできないのですが、もしそれが可能だったらけが自体も防げていたのではないかと思うくらいでした。
その頃お世話になっていたブレスレットとはいつしかさよならをして、今は淡色パールで揃えた石を組んだブレスレットをお守りにして毎日身につけています。
このブレスレットを作ったお店はとても石の品揃えがよく、パール系の石だけでも沢山の種類がありました。
なかなか淡色でブレスレットを組んだことはなかったのですがその種類の多さと可愛さに引き寄せられ、誕生石でもあるパールのブレスレットにはじめて挑戦しました。
今までのパワーストーンブレスレットたちのメンテナンスは、クリスタルの上に乗せて浄化させるという手法でした。
大抵の石はその方法で良いと聞きました。
けれどhttp://www.fudan-mac.com/kea.htmlに載っているような他の方法も沢山あり、石によって合う浄化の方法、合わない浄化の方法は様々だそうです。
水にさらして浄化させる石もあると聞いたときは驚きました。
以前から使っているブレスレットは出来るだけ水にさらさないように気をつけていたのですから。
そして今私が身につけているパールは、月の石なので、満月の夜に月の光を当てるという浄化方法が良いと教えてもらいました。
なので私は満月の夜にはブレスレットを空にかざしながら帰宅したり、寝る前に窓辺にかけて月に1度のメンテナンスを行っています。
反対に新月の日にさらすと効力が吸い取られてしまうと聞いたので、なるべく服の中に隠したりしています。
メンテナンスをするとますます愛着がわいてくるのを感じます。
これからも自分のお守りにあった正しいメンテナンスを続け、大事に身につけていきたいと思います。

パワーストーンはファッションアイテムの一つhttp://www.fourstorytreehouse.com/huxaxtusyonn.htmlとして身に着ける方が多く見られるようになりました。
最もポピュラーなブレスレットやピアスの他にもイヤホンジャックhttp://www.spanishtoys.com/iyaponn.htmlに使用している人も多いです。
また、若い女性がしているネイルに使われたりもしているくらいとても人気なのです。

それにより、質の悪いものも出回っています。
効果を期待するには質の良いパワーストーンを選ぶことが大切です。
質の良いものと悪いものの見分け方がこちらに載っていますので参考にしてください。

Copyright(C) 2010 石の不思議な力.com All Rights Reserved.